DMM.com証券徹底解説ガイド

記事一覧

F..

FXを始める際には、まず最初に証拠金と呼ばれる初期費用が必要になります。この証拠金と言うのは、取引をする際に使ったり、取引で損失を出した時に補填に使われるもので、手数料のように徴収されてしまう費用ではありません。FX口座に預け入れておくだけで…

記事を読む


これからFXを始めてみたいという人にオススメのdmm.com証券では、新しく口座開設すると、たくさんの特典をエンジョイできるキャンペーンが開催されています。キャンペーンはその時によって異なりますが、随時行われているので、いつ口座を開設しても、お得…

記事を読む

F..

FX取引の特徴の一つに、レバレッジがあります。これは「てこの原理」を利用した機能の一つで、少ない資金で取引を始める人にとっては、とても便利な機能となっています。例えばレバレッジを10倍にすると、1万円の資金で取引している場合でも、10倍の10万円…

記事を読む

d..

dmm.com証券では、取引できる通貨ペアは全部で20通貨ペアがラインナップされています。通貨は、米ドルやユーロのように安定しているメジャー通貨はもちろん、イギリスポンドのように安定していながらも変動しやすい通貨もそろっていますし、高金利が魅力の…

記事を読む


これからFXを始めたいなと言う人にオススメの証券会社として大人気のdmm.com証券では、20種類の通貨ペアがラインナップされていたり、約370の金融機関からのクイック入金に対応しているなど、どんなライフスタイルでも使いやすくて気軽に取引できる便利なシ…

記事を読む


太陽光発電マルトク導入ガイド住宅用太陽光発電マルトク導入ガイド高額買取ドットコムジャニーズグッズ買取リポコラージュ・ラメラエッセンス解説アーティストグッズの高価宅配買取ハンドメイド手作りエプロンの通販水素水サーバーガイド初心者オンライン英…

記事を読む

DMM.com証券FXの初期費用

FXを始める際には、まず最初に証拠金と呼ばれる初期費用が必要になります。この証拠金と言うのは、取引をする際に使ったり、取引で損失を出した時に補填に使われるもので、手数料のように徴収されてしまう費用ではありません。FX口座に預け入れておくだけで、口座を解約する際には残高から手数料を取られることなく返金してもらえる費用です。

証券会社ごとに、最初に必要となる初期費用は決まっていて、5万円だったり10万円だったり、様々です。最初からこのぐらいの資金で取引しようと考えている人なら問題ありませんが、主婦やサラリーマンがお小遣いの範囲内で取引したいと考えている場合には、まとまった金額の初期費用をねん出できないこともあるかもしれません。そのため、少額で取引を始めたい人なら、初期費用が高く設定されていない証券会社を選ぶことをおすすめします。

初心者に大人気のdmm.com証券では、初回の最低入金や証拠金などの費用は特別に設定されていません。つまり、取引を始める人が、自分で準備できる資金を入金すればOKと言うことになります。1万円から取引するのもOKですし、3万円とか5万円で取引するのもOK。入金したり取引する際には手数料がかかることもないので、資金をそのまま取引に使って大きく増やすことができます。

dmm.com証券のFXでは、全国370の金融機関を利用してクイック入金することができます。FXの場合、銀行の預貯金口座ではないので、取引をする前にFX口座に取り引き用の資金が入金されていることが必要となります。入金は金融機関のATMを使ってすることが一般的ですが、dmm.com証券の場合にはこのクイック入金システムによって、入金がリアルタイムに反映され、すぐに取引することができます。オンラインバンキングを利用している人なら、わざわざ銀行に足を運ばなくてもクイック入金することができますから、いつでもどこでもスマホやタブレットを使って入金できてとても便利ですし、今すぐに取引したい人にとっては、ぜひ使いたい機能ですね。

DMM.com証券 公式サイトはこちら

DMM.com証券のお得なFX口座開設キャンペーン

これからFXを始めてみたいという人にオススメのdmm.com証券では、新しく口座開設すると、たくさんの特典をエンジョイできるキャンペーンが開催されています。キャンペーンはその時によって異なりますが、随時行われているので、いつ口座を開設しても、お得にFXが始められるようなシステムになっているのが魅力です。

例えば、最近行われている新規口座開設キャンペーンでは、1万円のキャッシュバックを受け取ることができます。主婦やサラリーマンがお小遣いの範囲で取引をするFXでは、初期資金が1万円とか3万円と言う人も少なくありません。そんな中で、1万円がキャッシュバックされるというキャンペーンはとてもお得でビッグなキャンペーンといえそうですね。

このキャンペーンは、口座を開設すると誰でも1万円をキャッシュバックしてもらうことができますが、口座開設と同時に1万円をゲットできるというわけではなく、条件があります。まず、新規に口座を開設し、初回の入金として10万円を証拠金として入れておくこと。そして、口座を開設してから3か月以内に取引を行う事が条件となっています。証拠金と言うのは、FX口座に入れておくし筋のことで、10万円を入れたからと言って、かならず10万円で取引しなければいけないというわけではありません。10万円入れておいても、1万円で取引するのはもちろんOKです。証拠金は、取引で損失が出た場合、補填に使われるので、損失を出さない限りは減ってしまう事はありません。これらの条件を満たせば、取引から3か月目に1万円をキャッシュバックしてもらうことができます。

また、FXをスマホで取引したい人なら、最大でなんと2万円のキャッシュバックをしてもらえるキャンペーンも行われています。パソコンとスマホの両方で取引する場合には、キャッシュバック金額が1万円になってしまいますが、スマホだけで取引するなら、キャッシュバック金額はなんと2倍の2万円。スマホを持っている人なら、あえてスマホのみの取引にするというのも、お得にFXを楽しむ秘訣と言えるでしょう。

DMM.com証券 公式サイトはこちら

DMM.com証券 レバレッジの魅力とは

FX取引の特徴の一つに、レバレッジがあります。これは「てこの原理」を利用した機能の一つで、少ない資金で取引を始める人にとっては、とても便利な機能となっています。例えばレバレッジを10倍にすると、1万円の資金で取引している場合でも、10倍の10万円で取引しているのと同じ感覚で利益を出すことができますし、100倍にすれば取引で出した利益も100倍と言うことになり、少ない資金でも短期間で大きく利益を出しやすくなります。数万円の資本金で始めた取引が、短期間でかなりまとまった金額に成長して成功トレーダーになる人が多いのは、FXのレバレッジを活用した結果と言えるのではないでしょうか。

このレバレッジは、証券会社ごとに、何倍まで設定できるのかが異なります。FXを始めたばかりの初心者の場合には、レバレッジはあまり高くしないほうがリスクヘッジにつながるので、10倍から25倍までが目安と言われています。しかし、冒険したいトレーダーや、一発逆転を狙うトレーダーなどは、レバレッジを高くすることによって大きく利益を出すことも可能です。これが、FXの面白い所なのかもしれませんし、証券会社を選ぶ際にはレバレッジがどのぐらいまで使えるのかをよくチェックしてから自分のニーズを満たしてくれる所を選ぶと良いでしょう。

dmm.com証券の場合には、レバレッジは25倍と設定されています。証券会社によっては自分で自由に設定できたり、10種類ぐらいラインナップされていることもありますが、dmm.com証券の場合には、レバレッジを使いたい場合には25倍のみと決まっているのが特徴です。もう少し低めのレバレッジで取引したいなと言う人にとっては、この25倍と言う数字はかなりハイリスクのようにも思えますが、FX業界の中では25倍は初心者向けの良心的な低レバレッジとなっています。dmm.com証券は初心者向けの証券会社なので、知らない間にハイリスクな取引をしていた、なんてことにならないように、最初から配慮されているのが魅力です。

DMM.com証券 公式サイトはこちら

DMM.com証券 スプレッドの魅力とは

dmm.com証券では、取引できる通貨ペアは全部で20通貨ペアがラインナップされています。通貨は、米ドルやユーロのように安定しているメジャー通貨はもちろん、イギリスポンドのように安定していながらも変動しやすい通貨もそろっていますし、高金利が魅力のオーストラリアドルやニュージーランドドルなどオセアニア系通貨もそろっています。日本円とのペアはもちろん、外国通貨同士のペアでも取引できるので、それぞれの通貨の特徴を生かしながら、希望に合わせた取引ができるのが魅力です。

dmm.com証券では、スプレッドも魅力です。スプレッドとは、売値と買値の価格差のことで、例えば日本円とアメリカドルを売買する場合、売値が103円79銭とすると、買値はそれよりも高めの103円80銭のように、売り買いで差があるのが一般的です。この価格差が大きくなると、取引で少し値が変動したから手放そうと思っても、このスプレッドによって利益が少なくなってしまう事があるわけです。そのため、FXの証券界者を選ぶ際には、スプレッドができるだけ狭く設定されている証券会社を選んだほうがおすすめです。

dmm.com証券では、スプレッドが業界最狭で、売値と買値の差がわずか0.3銭程度になっています。通貨ペアによってスプレッドは異なりますが、最も狭いのは日本円とアメリカドルのスプレッドで0.3銭、日本円とのペアならスイスフランとのスプレッドでも1.8銭程度と低くなっているのが特徴です。外国通貨同士のペアになると、スプレッドは広くなってしまいますが、それでも他の証券会社と比べると、業界最狭であることは変わらず、アメリカドルとユーロならスプレッドは0.5pipsですし、広めのユーロ・ニュージーランドドルの場合にも、3.5pipsと狭く設定されているのが特徴です。

スプレッドが狭い事によって、取引のタイミングが短時間となるスキャルピングで取引する場合にも、利益を最大に確保することができますし、レバレッジを使って少ない変動でも大きく利益を出したい時などには、スプレッドが狭いことで利益を大きく増やすことが可能となります。

DMM.com証券 公式サイトはこちら

DMM.com証券の評判

これからFXを始めたいなと言う人にオススメの証券会社として大人気のdmm.com証券では、20種類の通貨ペアがラインナップされていたり、約370の金融機関からのクイック入金に対応しているなど、どんなライフスタイルでも使いやすくて気軽に取引できる便利なシステムが完備されています。評判はとても良く、dmm.com証券を使うことによってFXがとても身近に感じるという人は少なくありません。実際にdmm.com証券で取引してる人たちの評判や口コミをご紹介しましょう。

「数年前からずっとdmm.com証券を使っています。もともとは、他の証券会社でFXをしていたのですが、あまりリサーチをせずに始めてしまったため、手数料がとても高くて利益が出ても手数料で帳消しになってしまったり、けっこうツラい思いをしたことが多かったのです。いろいろネットで調べてみると、手数料がかからない証券会社もあったし、初心者レベルの僕でも安心して取引できるdmm.com証券を選びました。24時間いつでもカスタマーサポートがあるので、万が一の時にも安心できるのがとても素晴らしいと思いますね。」

「dmm.com証券を選んだ理由は、口座を開設したら1万円のキャッシュバックがついていたからです。私は専業主婦をしているので、最初の資金も5万円からのスタートで、1万円のキャッシュバックはとてもありがたかったですし、取引を始めても手数料などがかからないので、利益が減らないのがとても良いですね。私のように少ない資金でFXを始めるなら、dmm.com証券が絶対にオススメですよ!」

「dmm.com証券は、ネットで口座を開設できるし、全国どこに住んでいても入出金がしやすいので、使いやすいと思います。テレビCMもやっていて、クリーンなイメージがあることも、僕がdmm.com証券を選ぶ理由の一つになりました。通貨ペアはいろいろあって、勉強しながら取引しているので、最初はメジャーな通貨に絞っていましたが、最近では少しだけ冒険してみたくなり、変動しやすい通貨にも挑戦したりしています。」

DMM.com証券 公式サイトはこちら
Copyright © DMM.com証券徹底解説ガイド All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます